AI/IoTサービス

service
AI/IoTサービス

AI・IoT活用支援サービス(AI・IoTが開く近未来社会)

様々なベンダーが提供するAIクラウドサービスの活用、各種センサー情報を取得するIoT技術の活用により、
お客様のニーズにフィットした業務改善・課題解決を支援します。

AI・IoTビジネスについて

AIを活用して自然言語(話し言葉)を理解し問合せ対応を自動化する『自動応答チャットボットシステム』や、生育状況・気象条件・土壌成分・作物体の養分状態などから施肥設計などを支援する『臨床診断システム』を構築しています。

その他、業種を問わずお客様の業務課題解決に取り組んでいます。

※『臨床診断システム』は、大分県IoT推進ラボ認定プロジェクト(作物体分析システム構築による臨床診断データ蓄積のための基盤整備)に採用され、開発しました。

AI・IoTの活用について

汎用的に提供されているAIサービスをそのまま利用するだけでは新しい価値を生み出せません。IoTやお客様の有効活用されていないデータとAIを組み合わせることによって、業務改善や生産性向上につながります。

ディープラーニング(深層学習)や機械学習を用いてAIとお客様の既存システムやセンサーを連携させ、新しい価値を生み出すお手伝いもします。

AI・IoT活用の一例

運輸業 ラインカメラの画像による、車両の自動劣化点検システム
サービス業 赤外線センサーでのごみ量把握による、ごみ収集最適化支援システム
サービス業 Pepperによる、受付窓口での施設案内や接客支援
金融業 過去の豊富な事例から分析を行い、ローンなどの審査業務を支援
全業種 自然言語処理(音声認識・テキスト変換)による、議事録作成支援

所属団体

  • 一般社団法人データサイエンティスト協会
  • Fukuoka AI Community(福岡AIコミュニティ)
  • IoT推進ラボ

お問合せ先

(株)オーイーシー AI・IoT推進部

TEL:097-537-9650 FAX:097-537-9616

E-MAIL:ai_iot@oec.co.jp