MENU

地域貢献

「オーイーシーの森林(もり)づくり」

おーいーしーの森林植樹祭
  平成28年10月22日(土)に第5回「オーイーシーの森林」植樹祭を、オーイーシーグループと竹田市森林組合様で実施しました。上の写真をクリックして下さい。   
昨年までの活動はこちら=> <第1回> <第2回> <第3回> <第4回>

平成27年秋期草刈
  平成27年10月04日(土)に「オーイーシーの森林」平成27年秋期草刈りを、オーイーシーグループの38名と森林組合様で実施しました。 上の写真をクリックして下さい。  <24秋> <25秋> <26秋>
※平成28年秋期草刈りは、春の植樹が熊本・大分地震の影響で延期となったため第5回植樹祭と共に行いました。

おーいーしーの森林づくり
  「企業参画の森林づくり」事業を利用して竹田市直入町神ノ原の山林を借り受けオーイーシーグループにより森林(もり)づくりを始めます。始めるにあたり関係者と協定書の調印を行いました。上の写真をクリックして下さい。

オーイーシー「みどりを育てる活動」

第8回 植樹祭 平成29年3月18日
みどりを育てる活動
  豊後大野市大字藤北、四辻峠周辺で植樹活動を実施しました。上の写真をクリックして下さい。

「大分いこいの道」ボランティア

※「大分いこいの道」とは・・・大分駅南にのびるシンボルロードの愛称です。
大分いこいの道
 大分駅ホルトホール前の「いこいの道」にて毎月ボランティア活動を行っています。
 上の写真をクリックして下さい。

>>>>平成29年度の活動報告はこちら
>>>>平成28年度の活動報告はこちら
大分いこいの道協議会
2016/11/29 大分いこいの道協議会Facebookページにて当社の活動が紹介されました。

地域環境活動ポイント

※地域環境活動ポイント
 社員が休日などにボランティアで参加した「ごみ拾い」や「植樹活動」などの環境活動の内容によりポイントを付加し、累積したポイントに応じて会社が森林保護など環境改善活動を実施する団体へ寄付、環境保全活動を実施する団体を支援することで社会へ還元を行うもの。

平成28年度、地域環境活動ポイントの実績737,200ポイント
6月22日に公益財団法人森林(もり)ネットおおいた(重本悟理事長)に贈った。

平成28年6月22日 公益財団法人森林(もり)ネットおおいた重本悟理事長へ寄付金を渡す森会長

平成28年熊本地震復興支援
熊本地震により被災した地域に、オーイーシーグループから災害復興義援金を贈る。
 支援団体 ・熊本県合志市
        ・大分県 ・大分県由布市・竹田市・日田市・別府市
 その他 大分合同新聞社福祉事業団を通じて被災地域全域へ

平成25年度、地域環境活動ポイントの実績405,100ポイント
8月2日に大分合同新聞社大分合同福祉事業団(長野健理事長)へ環境改善活動を実施する団体の支援金として贈る。

平成24年度、九州北部豪雨災害復興支援
九州北部豪雨により被災した地域に、オーイーシーグループから災害復興義援金を贈る。

平成23年度、地域環境活動ポイントの実績142,300ポイント
7月30日に公益財団法人森林(もり)ネットおおいた(重本悟理事長)に贈った。

「九州エコライフポイント制度」に協賛

九州7県と九州内の企業や団体で、温暖化の原因となる二酸化炭素排出量の削減を目指し、「九州エコライフポイント」制度を始めます。様々な環境配慮活動にポイントをつけ、参加者が道の駅や農産物直売所等で商品を購入したり、協賛店のサービスなどを受けることができる仕組みです。
「九州エコライフポイント」は、節電などの行動にポイント券を交付し、九州でのCO2削減を進めます。ポイント券は道の駅や地域のスーパーなどで使えます。
九州エコライフポイント制度

「大分県小規模集落応援隊」

山間部などの小規模集落は、人が耕作し住み続けることで、自然景観の保全や水源確保に効果があるとされており、下流域や都市部に住む人の生活と密接な関係があります。 しかしながら高齢化と過疎化による人手不足で、集落の共同作業が困難になりつつあります。
我々は、このような集落を支援し郷土の森林や緑を守る活動を実施します。

平成22年6月27日 大分市田ノ口地区(旧野津原町)市道沿線の草刈(左:作業前、右:作業後 草で覆われていたガードレールや側溝が見えるようになりました。)
集落支援活動実績書
大分県小規模集落応援隊登録(大分県HP)

CO2削減/ライトダウン

環境省「ライトダウンキャンペーン」に協力します。
6月21日夏至の日 夏至ライトダウン(環境省)
6月21日夏至の日 おおいたうつくしキャンドルナイト−(大分県)
7月 7日七夕の日 クールアース・デー(環境省)
7月 7日七夕の日 おおいたうつくしキャンドルナイト−(大分県)
屋内:最小限の照明を残し、室内照明の消灯(6月21日、7月7日)
屋外:屋外照明の消灯、看板照明消灯(6月1日から9月30日まで終日)
ライトダウンキャンペーン
"ライトダウンキャンペーン"「ライトダウンする夜は、みんなが地球を想う夜。」
"おおいたうつくし作戦"「キャンドルナイトに参加しませんか!?」

ノーマイカーウィーク

地球温暖化対策 九州・沖縄・山口統一キャンペーン
〜ストップ地球温暖化 大分県ノーマイカーデー〜に協力します。
ノーマイカーウィークの実施 6月、9月、12月、3月の1〜7日
当日の出退勤におけるマイカーの使用を抑える。

「甦れ豊かな森林・山桜日本一の里づくり」

おおいた森林組合が進める「山桜日本一の里づくり」を支援します。
※甦れ豊かな森林・山桜日本一の里づくり
大分川沿いの荒れた山、手入れされずに放置された山などに、山桜・ケヤキ・もみじなどの広葉樹を植えて、災害に強い豊かな森林を甦らせ、水源の涵養、自然環境の保全、災害の防止とともに美しい景観をつくる。
それによって人々が四季折々に楽しめ、子々孫々にわたって限りない恩恵を受けられるようなそんな新しい森林づくりを進めます。 そして、ゆくゆくはこの地域を山桜日本一の里にするという夢の実現をめざします。

ごみゼロおおいた作戦

大分県ごみゼロ隊に登録、社屋周辺の清掃活動を実施
県民総参加による環境美化活動(ごみゼロキャンペーン)に参加
ごみゼロ大分作戦(大分県HP)

大分市指定ごみ減量推進事業所

「大分市廃棄物の減量及び適正処理等に関する条例」により、ごみ減量推進事業所の義務に関する規定を設け、「ごみ減量推進事業所」として指定しています。
当社は、廃棄物管理責任者を選任し、事業系廃棄物の減量を推進しています。
大分市指定ごみ減量推進事業所

平成29年度 ごみ減量・リサイクル推進及び「きれいにしょうえおおいた推進事業」において、優秀団体として表彰されました。

「エコおおいた推進事業所」へ登録

〜オフィスから始めるCO2ダイエット〜

大分県地球温暖化対策地域推進計画に協力
・夏季エコスタイル(クールビズ)の実施
室内冷房温度設定 28℃
ノー上着・ノーネクタイ
・冬季エコ暖ライフ(ウォームビズ)の実施
室内暖房温度設定 20℃
・アイドリングストップの実施
営業車

「みどりの募金」

緑の募金

郷土の森林や緑を守り育てる活動を支援します。
正面玄関に募金箱を設置し、
経営者・従業員をはじめ来訪者にも募金への協力を募る

「みどりの募金」
「みどりの募金」大分県