MENU

省エネコンサルティング

電力削減コンサルティング

環境にやさしい設備への更新は、CO2排出量を削減するだけでなく電力コストも抑制します。
私どもは最適な設備のご提案のため事前に現地調査を充分させていただき、削減シミュレーションを行った上で最適な削減プランをご提案をいたします。

照明コンサルティング

一般的なオフィスにおいて約40%の電力を照明・コンセントで占めています。
お客様に最適な照明設備をご提案することにより、確実な省エネ効果及び電力コスト削減が期待できます。

主なご提案照明設備
  1. 高効率照明器具
  2. LED照明
  3. 調光型照明システム
  4. 省エネ型蛍光灯、インバーター
  5. オーバーキャノピー照明
  6. 照明コントローラー(水銀灯)
オフィスビルの用途別エネルギー消費率
高効率照明器具のご紹介

高効率照明器具は、高性能反射板の高い反射率と優れた拡散性により、光源を削減し飛躍的な省エネ効果を生み出す事ができ、高性能反射板と高効率インバータの組み合わせで、1灯で「2灯分の照度」を実現。蛍光灯による消費電力量の約30〜50%削減でCO2排出量も大幅に削減します。

蛍光灯による消費電力量の約30〜55%削減
オーイーシー本社内導入

当社は既設のFL40W2灯式とFL40W32灯式を
(1)高出力電子安定器(インバータ)+高効率反射板を組み合わせた高効率蛍光灯器具(1灯式)
(2)直管型LED 
へ更新しました。 照明の明るさは既設以を確保し、更に大幅な節電とCO2削減を実現しております。

【更新前】FL40W2灯式、【更新後】高効率蛍光灯器具(1灯式)

デマンドコントローラー・エネルギー監視システム

ピーク電力制御により電力料金の削減を実現します。
毎分ごとに施設の電力使用量が一目でわかるようPC モニターを通して可視化、24時間監視制御により、省エネ行動効率がさらに上がります

スマートメーター

スマートメーターは従来の電力メーターに代わるもので、電気やガスなどの計量器に、遠隔検針、遠隔開閉、計測データの収集発信機能を持つ機器のことです。
スマートメーターの導入により、利用者はWebサイトなどを通じて電力等の使用状況や料金などの見える化が可能となり、省エネルギー効果が期待されます。
また、電気会社やガス会社は、遠隔での検針や、メーターに内蔵された開閉器を遠隔で操作することでエネルギー制御を可能とします。

スマートブレーカー(電子ブレーカー)

最大電力を監視CPU内蔵により従来のブレーカーでは不可能だった最適最小定格電流の設置を可能にし、低圧電力の契約を『負荷設備契約』⇒『主開閉器契約』へ。
契約内容を小さくすることで、大幅な電気料金の削減を可能にするシステムです。